従業員満足度調査の申し込み【採用率の上昇と離職率の低下も望む】

記事一覧

外国人顧客の取り込み

旅行者

ノウハウの必要性

ここ数年、急速に海外からの訪日観光客が増えており、インバウンドへ対する販売活動の重要性が増している。訪日観光客では、特に中国や東南アジアなどのアジア圏の観光客が急増している。これらの国からの訪日観光客では、比較的富裕層が観光で訪れるケースも多く、日本で多くの商品をまとめて購入する傾向にある。インバウンドに対して、積極的な販促活動を行い販売に繋げることで売り上げの急拡大や事業の急成長に繋げることも可能になっている。しかし、企業においてはインバウンドへの接客などに付いてどのように進めてよいかや、どのようにアピールを行っていけばよいかノウハウが無いケースも多い。特にアピール活動では、インターネットを活用したアピールも有効とされている。インバウンドが訪れる場所や購入するものについて、インターネットで事前に調べてくるケースが多く、インターネット上での情報戦略が特に重要とされている。また、接客についても中国語や韓国語などその国の言葉で接客できた方がより効果的になる。その為、これらの語学の学習や各国の人に対する接客を支援する業者も増えている。インバウンドへの対応では、ノウハウが必要ということもあるため、専門的に支援している業者に依頼してノウハウを吸収する必要がある。それらを行うことで、外国人の旅行客に対して販売活動を推進していくことが可能になる。業者活用する際には、実績を重視しして選ぶとより効果が高くなる。

Copyright© 2018 従業員満足度調査の申し込み【採用率の上昇と離職率の低下も望む】 All Rights Reserved.